2012 ケアンズ皆既日食ツアー Day3 (2)

2012年11月14日.オーストラリア・ケアンズ 午前 6:34.

皆既日食まであと4分.雨もパラつく中,いよいよ太陽が顔を出す.頼むからこのまま雲が切れて欲しいと願いながらシャッターを切る.顔を出した太陽は月に隠されすっかり細くなっている.

 

201211-049

普通晴れていてくれればこれだけ欠けるまでにじっくり太陽撮影の準備ができるのだが,直前にようやく顔を出してくれる展開なので焦りと興奮とで頭が回らない..とにかくシャッターを切る.
201211-051

 

6:35:33
皆既3分前.あたりが暗くなってきている.

201211-053

201211-054

 

6:36:35
少し小さな雲が太陽にかかりはじめる.頼むからさっさとどいてくれ.

201211-055

もう皆既ほとんど直前.細い.

201211-056

 

6:38:05
あと20秒.雲も何とか流れていきそう.皆既目前の興奮の中夢中でシャッターを切る.

201211-057

 

6:38:18
ついに来たこの瞬間.鳥肌が立つ瞬間.

201211-058

201211-059

201211-060

201211-061

 

6:38:42
キター!!!
201211-064

 

6:38:51
少し薄い雲がかかっているが皆既を観測できている.プロミネンスも見える.なんとも言えない感激のひととき.

201211-066

 

6:39:09
隣でセットしておいた広角用のカメラでも撮影.
空に浮かぶ黒い太陽を再び目にすることが出来る喜びに浸る.ほんとうに美しい.

201211-067

 

6:39:41
雲がすっかり晴れ,コロナもはっきり見える.201211-068
201211-070

 

6:39:35
空に浮かぶ黒い太陽.これが見たくて3年前から計画して,遠路はるばるケアンズまで来た.直前までダメかも,という展開だっただけに喜びはひとしおだ.

201211-071

201211-072

6:40:23
皆既の時間はたった2分.いよいよダイアモンドリング.
201211-075

201211-076

201211-077

201211-078

201211-079

201211-080

201211-081

201211-082

201211-083

 

ああ,美しい..なんという絶景.
本当に,感動で言葉が出なかった..

201211-084

 

6:42
あたりはすっかり明るくなり,フィルター無しでは撮影ができない太陽の強烈な光が戻ってきた.いつも事前準備の段階では欠け終わりまでの記録写真を撮ろうと思っているのだが,皆既の興奮でそれどころではなくなるのは前と同じ.とりあえず何枚か,時間をおいて皆既後の太陽を撮影するも,すごく適当な撮影...

201211-085

201211-086

 

それにしても本当にハラハラ・ドキドキの展開.中国の時も欠け始め(第1接触)・欠け終わり(第4接触)は曇っていたが今回に比べたら全く問題なし.ものすごく気をもんだが,やっぱり最後まであきらめたらアカンな,と感じたイベントだった.

 

日食もすっかり終わり,ゆっくり後片付けをして8時30分すぎに現地をあとに,ケアンズ市内に戻る道は予想通りの大渋滞であった.
201211-088

 

Day3 (3)に続く

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.