2010 ドイツ・ベネルクスの旅: Day4 (4)

ルクセンブルクから最終目的地のドイツ・ケルンへ向かう.いよいよ旅も終わりに近づく.
旧市街からルクセンブルク中央駅まで歩いて,途中でランチを取れる店を探す.

途中にあったよさげなレストランに入る.まずはビールでルクセンブルクに乾杯.Dirkirchはルクセンブルクのビールである.軽いがうまい.

ランチはなんとなくカルボナーラをチョイス.単に好きなので,ヨーロッパで食べるのはどんなだろうと.素直に美味しかった.

ランチを終え駅へ.

ケルン行きのチケットを取らないといけないのだが,ネットで見つけていたケルンスペシャルというチケットはケルンまで片道19ユーロのお得なチケット.窓口で聞けばあっさり買えた.ICEで約3時間半の距離なのに,2000円ちょっとっていうのは日本レートで考えれば破格.(といってもここまでの旅程もひと区間大体25〜30ユーロなのだが.ヨーロッパの鉄道はお得だ)

↓これがチケット.2人分で38ユーロ.

ここで1時少し前.電車は14時過ぎなので1時間少し余裕があるので,駅前をぷらっと回ることに.といっても実はあまり見るところがない普通の街.スーパーを見つけたので入ってみる.

ビールやチーズの安さに驚きながら,おみやげ用チョコレートを仕入れる.
ついでにルクセンブルクのユーロ硬貨を集めようとセント単位のつり銭を計算して何度もチョコレートを買いに回る.おかげでNくんのユーロコインコレクションが少し充実したようだ.もちろん自分のもちゃんと確保したけどね.

結局,駅舎の端にあるカフェで休憩することに.

入ってみるとかなりおしゃれな店で,ちょっと仕事絡みで見たことのあるカウンターチェアが使われていてビックリする.足置き部分が座面と一緒に上下する優れものデザインでヨーロッパでは結構人気だと聞いていたが,実際のカフェで見られるとは.

Wifiも使えたのでMacを引っ張り出したりして,ゆったりできた.しかしルクセンブルクのWifi普及率はかなり高い気がする.

そんなこんなでそろそろ出発.さらばルクセンブルク.である.

どよーんとした天気の中,ドイツに入り,川沿いを進む.

テーブルにビデオカメラを置いて,「勝手に世界の車窓から」を撮影したりもする.

ケルンが近づくに連れ,日は沈み夜になっていく.

17時42分,ケルン到着.すっかり夜.

6年ぶりのケルンに興奮しまくりである.
そして駅を出たらドーンとこれ!

世界遺産ケルン大聖堂.やはり大きすぎて写真に収まりません.

久しぶりの大聖堂に感動しつつ,まずはホテルに向かうのであった.

Day4 (5)へ続く

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.