2010 ドイツ・ベネルクスの旅: Day2 (1)

【Day 2】11月20日(土)オランダ

二日目.ホテルの朝食は8時からと言われ,少しでも早く動きたいこともあって,朝食は駅前のバーガーキングと決めて7時過ぎにチェックアウト.時差ボケはほぼないが街はまだ真っ暗である.この日のロッテルダムは日の出が8:09なのである.

で,バーガーキングで朝飯,,と思ったらまだやっていない.8時からの模様.

仕方が無いので移動開始.オランダのメインはキンデルダイクの風車へ行くこと.ついでに来年の年賀状写真にと,ミッフィーの信号機があるらしいユトレヒトに寄ろうという話に.駅はさすがに明るい.まだ7時15分.

ユトレヒト直行がないのでアムステルダム空港行きに乗車.そしてほどなく検札がやって来た.
ヨーロッパの駅には改札はなく,基本的に車内で検札.来ない時もあるのだが,切符持ってなかったり不正乗車がわかるとえらい罰金を払わされるのだそうだ.

駅で買ったチケットはユトレヒト行き割引チケット.なんとなく割引でもいけるんじゃね?的なノリで買ったのだが,それを見た車掌の顔つきが変わる.まず我々は割引チケットを使える条件を満たしていないらしいこと,そしてなにより,ユトレヒトが昨日のアクシデントで未だ完全閉鎖なので行けないのだそうだ.ここで初めて昨日の事故が,ユトレヒト駅(かその近く)で火事があったとはっきりする.前日のアナウンスの中で「Fire」という単語をなんとなく聞き取っていたので火事なのかなぁどうなんだろうと思っていたのだが,やっぱりそうなのだった.

「とにかく切符は没収するから,空港駅に着いたらインフォメーションでユトレヒトにどうやったら行けるかを聞いて,ちゃんとしたキップを買うように」ということで許してもらえた.Nくん曰く,普通なら罰金モノなんだろうな,ということだそうだ.

さてどうしようかと列車の中で相談.ユトレヒトはミッフィーのふるさとで,ちょっと写真を取りたいくらいであまり思い入れがあるわけではない.オランダに滞在できる時間も限られている中,無理して行くほどでないよな,という結論になり,次に到着したデン・ハーグHS駅で降りることにした.

駅に降りたらさっきの車掌さんがやって来て話しかけるので,ここで一旦降りることを告げると,そうか,という感じでちゃんとインフォメーション行けよ,みたいな事を言ってくれた.優しい人でよかった.(写真に小さく写っているのがその車掌さん)

Day2 (2)へ続く

1 Comment

Join the discussion and tell us your opinion.

koma
2010/12/20 at 11:46 pm

わー、大変でしたねえ…そりゃアクシデントも楽しみのうちですけども。
オランダは切符自販機がそれなりに充実しているけど、
なんとなく安いの選ぶとそんなことになるんですね…気をつけよ(具体的な予定はないけどリピートしたい)。

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.