2012 ケアンズ皆既日食ツアー Day3 (1)

2012年11月14日.オーストラリア・ケアンズ.

皆既日食当日である.
日の出は5時34分.日食の開始がその直後の5時44分.皆既になるのは6時38分.早朝の日食のためホテルを出るのは4時である.
まだ暗い中バスに乗り込むが外は雨..少し重たい空気がバスの中を漂う... 

 

201211-032

バスに乗って約30分.観測地のジェームス・クック大学グラウンドに到着.
ここでJTBの0泊3日弾丸ツアー参加230名の方などと一緒に観測することになる.

雨はひとまずやんでいるが,厚い雲が東の空に漂っている.さて,どうなることやら.
201211-033

201211-034

 

日の出前,ナイター照明が消され,朝日を待つ.

201211-035

 

朝食はお弁当.シリアルだ.
だけど日が昇る前に機材のセットをしないといけないので,食べずにセッティング.

201211-036

 

今回の機材はこんな感じ.望遠用と広角用の2つのカメラと,雰囲気だけでもいいから録画するため,小さい三脚にビデオカメラを載せて固定.

201211-037

 

いよいよ日の出.薄暮の空が綺麗だが,雲も厚いな.

201211-038

 

5:42
太陽が顔を出す.いつ観ても朝日は美しいな.

201211-039

201211-040

 

太陽は顔を出し,すぐに欠け始めていくはずなのだが,すっかり雲に入ってしまった.
この場所に観測に来ているのはほぼすべて日本人なのだが,2009年の上海で観測チャレンジした方も多いようで「また今回もダメかも..」という声がちらほら聞こえる.「いやいや,まだあきらめるのは早いよ…」と心の中でつぶやく. 

201211-041

201211-042

 

6:14
日の出から約40分.時々雨も降り,天気も皆の気持ちもどんよりした中,一瞬雲が切れて欠けた太陽が顔を出す.だが数分後にはまた隠れてしまうのだった.

201211-043

201211-045

201211-046

 

6:30
皆既まであと10分を切るが,厚い雲が晴れないどころかそこそこしっかりした雨も降ったり,悲鳴に近いため息も漏れる.
ただ雲の下のほう(下の写真では右側)が切れてきて,そのまま雲が流れていけば(雲は左上に流れている)太陽が見えるかも!? あとは皆既の時間に間に合うか!?

201211-047

 

6:31
皆既7分前.雲が流れ,切れ間が太陽に届くか!? もう少しっ!201211-048

Day3 (2)に続く

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.